logo

logo

メニュー

facebook

溝口 朋瑛
Tomoe Mizoguchi

「実験と流れ」
" Experiment and Flow "


一点もの
One of a kind scope


【説明】
片眼、もしくは両眼で一つの映像を楽しむものが主流だが、両眼でふたつの映像を見る時、どのように見えるのか? 双眼鏡を覗いた時のように一つにまとまるのか、二つが重なるのか。人それぞれの視る能力によって、違う映像が見えているのではないか?オブジェクトは液体を覗く人自身で入れてもらいます。

【素材】
本体素材 / ステンドガラス、ガラスプレート

【ミラーシステム】
4ミラー(台形) × 2

【オブジェクトケース】
ガラスの平皿に水やオイルを流しいれたものをオブジェクトとします。
チェンジャブル

【外観の特徴】
オブジェクトが液体なので、ボディーも波打ちうねるようなデザインにしました。小さなパーツで構成し、カーブを表現しています。

【サイズ】
高さ30㎝、幅24㎝、奥行11.5㎝


【 Description 】
This is an experimental scope to see the flow of the liquid. It has two eyeholes for both eyes to look into 2 mirror systems respectively.
What kind of image does the viewer see with this scope?

【 Material 】
Kaleidoscope body / Stained glass

【 Mirror System 】
4 mirror x 2

【 Object case 】
Liquid in the plate. Interchangeable.

【 External features 】
I designed the body to be undulated because the object is liquid. It is a stained glass scope made of small parts creating a curve line.

【 Dimension 】
Height / 30cm , Width / 24cm , Depth / 11.5cm